美容方法の中に無駄毛の脱毛があります。手の届く範囲でしたら自分でもできるし、もちろん専門のお店に行ってしてもらう事も可能です。

ここでは、家で自分で脱毛する時の注意点について説明していきます。

まず、家でするとなるとカミソリを使用するか、脱毛器を使用するかのどちらかになります。
まず、カミソリで脱毛する時の注意点ですが、自分の届く範囲以外はやらないという事を覚えておいてほしいです。



カミソリの刃は意外に鋭くて、容易に肌を傷つけ出血させる力があります。もし、目の届かない範囲を手探りでしていたら間違って皮膚を切ってしまうおそれがあるからです。
つまり、怪我の可能性がでてきます。


カミソリでやっていく場合には、目の届く範囲で正確に剃れる部分をやっていきます。
また、道具にもこだわります。
カミソリでも良く剃れる物を使用します。


あまりそれないカミソリだとつい力をいれて剃ってしまう習慣がついてしまい、怪我のおそれがでてきます。

次に、脱毛器でやっていく場合についてお話します。こちらの場合は、説明書を一通り読んでから使用する事が一番大事です。説明書を読まないで使用すると故障の原因になる可能性があるし、うまくできない事もあるからです。

また、メンテナンスは必ず定期的にしてほしいです。



メンテナンスをおろそかにしてしまうと機器の調子が悪くなったりします。この手の機器はお値段もけっこう高いですし、故障するとかなり金銭的にダメージが大きいです。





Copyright (C) 2014 家で脱毛する時に注意すべき事 All Rights Reserved.